home>海で出会う
何の頭蓋骨…?



「どもー、頭蓋骨でーす。
行楽日和、家族連れでにぎわう海辺で、ぽつねんとたたずんでいましたところ、
このサイトの管理人に拾われてやってきましたー。」
…というわけで、すべての家族連れに無視されていた頭蓋骨くんが、我が家へやってまいりました。
最近はこういうものを見つけても、悲鳴をあげるでもなく、「おっやったね」と思ってしまう自分がコワイ。
(嬉しい悲鳴ならあげますが。って、なおいかん)

で、やはり気になるのが「これは一体何の頭蓋骨なのか?」ということです。
他の角度からもよーく見ていただきましょう。




真横から。眼窩の大きさからして、結構目の大きな生き物か…?





真下から。歯の生えていた穴がぽっかりと。





おお、まだ奥歯が残っている!


以上、ヒントでした。


さて、パソコン&インターネットという文明の利器で調べたところによると…
そっくりな画像を見つけました。





猫の頭蓋骨、だそうです。








猫。




猫?




猫!!



そうかー。こんなにふさふさでカワユイ君たちも、その毛皮の下にこんな頭蓋骨を隠し持っているんだね…