home>海で出会う
漂着ザラカイメンで皿は洗えるか!?
よく海岸に打ち上げられているのを目にするザラカイメン。海綿の一種です。
海綿と言えば、スポンジに取って代わられるまでは、体洗いに化粧道具にと、さまざまな用途に使われていたそうです。
そこで、ふ、と考えました。
「果たして、漂着したザラカイメンは、本当にスポンジのように使えるのだろうか?」

実験開始です。
まずは石けん(カネヨのフキンソープを使用)をつけて、よく揉んで泡立てます。
おお、ちゃんとそこそこ泡が立つではないですか。
小皿一枚、箸一膳、小鍋一つをなんとか洗うことができたのですが…
あっけなく崩壊。
もう海綿で洗ってるんだか、手で直接洗ってるんだかわからない状態になってしまいました。
結論:漂着海綿では弱すぎて、一回の使用が限度。

スポンジを買わないで済むかな…などと、一瞬でも期待した私が馬鹿だった…。